↓↓↓↓↓↓読み始める前に、まずはポチッと!

haniwa.jpg

餃子の王将

ルビコンの決断

「“餃子で会社を救え”“餃子の王将”奇跡の全店黒字」

をサンテレビ(テレビ東京系列)でみました。


2001年に、倒産の危機を迎えていた“餃子の王将”を

村野武範さん演じる大東隆行社長が再建させるのを

ドラマ仕立てでやっていました。


内容は、

当時会社がバブル期の不動産投資などの失敗で、

470億円の借金を抱えていた。


それを大東隆行社長が、リストラをせずに社員(人)を大事にして

効率を重視したシステムをやめました。


さらに、材料の作り置きをやめて、

調理するところをオープンキッチンにして、

お客様に見てもらうようにしました。


それにより、

「厨房の活気がお客様につながり、

食べ物も安心して食べてもらうことができる 。」

という、効率は悪いが、お客様に喜んでもらえる方式をとって、

経営が成功したという内容でした。


ドラマとしてはおもしろくためになりましたが、

はて・・・、ヒラで技術系の仕事をしている自分には

どう参考にしていけば良いのだろう・・・?


何か人生のお手本には出来ないかなあ?


う~ん、ブログ作りも見た目よりも

「ユーザーの声に耳を傾けて記事を書け!」

ってところかなあ。


言うは易、考えるのも易。

でも実行するとなると・・・


とほほほ・・・。


まあ、やれるだけがんばってみます!


管理人のやる気につながります!

応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
haniwa.jpg

"はにわのつぶやき"のホームに戻る


コメント(0) 2009年7月 9日

カテゴリー分け

エントリー分け

http://haniwa.mise1.com/2009/07/gyouzanoousyou.php