↓↓↓↓↓↓読み始める前に、まずはポチッと!

haniwa.jpg

運動会用デジタルビデオ(iVIS HF21)

先日京都のビックカメラに行ってきました。

お目当てはもちろん、運動会用のデジタルビデオです。


SONYのCX500Vとの比較になったんですが、

センサーが二つあって、内蔵メモリーが多くて

ピントが合うスピードが早いということで、

CanonのiVIS HF21を選びました。


(内蔵メモリー:CX500V32G,iVIS HF2164G)

ちなみに暗い所の撮影を考えている人は、

SONYが良さそうです。


ちなみに買いそろえたのは、以下の三点セット!

  1. デジタルビデオ(iVIS HF21)
  2. DVDライター(DW-100)
  3. トラベルバッテリーキット(TBK-800)

まあ、トータルで11万5000円くらいでした。


内訳は

  1. デジタルビデオ(iVIS HF21);      10万3500円
  2. DVDライター(DW-100);         9980円
  3. トラベルバッテリーキット(TBK-800); 約2万円(ポイントにより購入)

他に、DVDのメディアを購入したり、2GのSDカードや

8GのSDカード(SDHC)のサービスもありました。


関連記事:
  1. 運動会用デジタルビデオ(iVIS HF21)
  2. 運動会用デジタルビデオ(iVIS HF21本体)
  3. 運動会用デジタルビデオ(DW-100 )
  4. 運動会用デジタルビデオ(TBK-800)
  5. DW-100でDVDを焼いてみた

管理人のやる気につながります!

応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
haniwa.jpg

"はにわのつぶやき"のホームに戻る


コメント(0) 2009年9月18日

カテゴリー分け

エントリー分け

http://haniwa.mise1.com/2009/09/undoukai_ivis_hf21.php