↓↓↓↓↓↓読み始める前に、まずはポチッと!

haniwa.jpg

神戸海洋博物館とカワサキワールド

神戸海洋博物館カワサキワールドに行ってきました。


場所は、神戸の象徴神戸タワーのふもと

神戸タワー

道路を隔てて直ぐ近くにあります。

神戸タワーと神戸海洋博物館&カワサキワールド

神戸海洋博物館とカワサキワールドは

入場場所や料金は一緒になっています。


入場料は普通500円ですが、

ここのカワサキワールドのページを印刷して持って行くと

少し安くなります。


入場してすぐ神戸海洋博物館になります。


入ってすぐ大きな帆船(はんせん)の模型が

出迎えてくれます。


他には、神戸港の歴史や輸入品について

紹介や解説をしてもらえます。


残念ながら神戸海洋博物館は写真撮影禁止

だったので、画像は無しです。


神戸海洋博物館を奥へ進んでいくと

カワサキワールド(川崎重工業)の入り口が

出迎えてくれます。


カワサキワールド入り口を入ると

創業者の川崎正蔵と

初代社長の松方幸次郎について紹介しています。


続けて、川崎重工業の歴史とその当時の製品が

紹介されています。


さらに進むと、Kawasakiの歴代のバイクが

所狭しと展示されています。

カワサキワールド

かっこいい!!


ガソリンタンクとエンジン部分の構造を

見えるように縦切りにされた「ZZR1400」

カワサキワールドZZR1400

車好きのカワサキワールドのスタッフの方に

詳しく「ZZR1400」について教えていただきました。


車体のバランスや重心を低くするために

ガソリンタンクが車体の真ん中付近やや下にあること等です。

(^_^)3 フムフム。


未来の車ZZR-X

カワサキワールド ZZRーX

う~ん!乗ってみたい!!


バイクの展示場を抜けると川崎重工業が作っている

陸・海・空それぞれの乗り物が展示してあります。


展示しているモノによっては、実物大なので

乗り物の中に入れて楽しいですよ。

カワサキワールド新幹線

カワサキワールドヘリコプター

カワサキワールドロボット

カワサキワールド電車模型

場所


大きな地図で見る

アクセス 市営地下鉄海岸線「みなと元町駅」から南へ徒歩約10分
JR・阪神「元町駅」から南へ徒歩約15分
TEL 078-327-8983
休館日 月曜日(祝日の場合、翌日が休館)、12/29~1/3
開館時間 10:00~17:00(入館~16:30)
入館料

大人500円、小・中学生250円
(保護者1名につき、幼児2名まで無料)
ここを印刷して持って行くと割引

公式HP http://www.kobe-meriken.or.jp/maritime-museum/index.html


管理人のやる気につながります!

応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
haniwa.jpg

"はにわのつぶやき"のホームに戻る


コメント(0) 2009年11月13日

カテゴリー分け

エントリー分け

http://haniwa.mise1.com/2009/11/maritime_museum_kawasaki.php