↓↓↓↓↓↓読み始める前に、まずはポチッと!

haniwa.jpg

すべて羽化しました

今日、羽化が確認できていなかった

人工飼育用のペットボトルの中を確認しました。


結果は空っぽ!!


迷いカブトムシは2頭とも我が家のカブトムシでした。


脱走していたみたいです・・・。(T^T)

死んでしまったカブトムシには、気の毒な事をしました。


残り1個のペットボトルにはメスのカブトムシが

ちゃんといました。


ちなみにフタは、しっかりとしたペットボトルで作った

プラスチックのフタでした。


幼虫から羽化に至るまでで、

今回の事ではかなり学びました。


来年に向けて人工飼育室はすべて

蛹室が見えるしようと思います。


ペットボトルなど人工飼育室は

重くて堅いフタを使用しようと思います。


コレが今回羽化した、カブトムシすべてです。

カブトムシ飼育ケースタワー

そういえば、カブトムシの幼虫の雌雄判定で調べた性別は

ほとんど正確にオスとメスを判定していました。

 


管理人のやる気につながります!

応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
haniwa.jpg

"はにわのつぶやき"のホームに戻る


コメント(0) 2010年7月17日

カテゴリー分け

エントリー分け

http://haniwa.mise1.com/2010/07/all_beetle_uka.php